まなびと!

まなびと!

自らが学び続ける教師でありたい。振り返りの記録です。

[セミナー]教員向け授業動画配信サービス「FIND!アクティブラーナー」中の人に話を聞いてみた!

スポンサーリンク

先月、教育ITソリューションエクスポに参加してきました!

f:id:usagix4:20170609214432j:image

www.edix-expo.jp

f:id:usagix4:20170609214518j:image

昨年よりも会場が広くなっていて、関係各社の関心の高さが伺えます。

私が参加した際、必ず立ち寄るブースがFIND!アクティブラーナーです。

find-activelearning.com

f:id:usagix4:20170610093508j:image

現在、180,000人の先生方がこのFIND!アクティブラーナーの授業動画視聴サービスを利用しています。

最近では学校法人向けの動画配信サービスも始めたそうです。

他にも系列の会社にて、高校生向けのフォーサイト手帳や7つの習慣Jなどのサービスも行っています。

今回は、教育ITソリューションエクスポのブースにて、中の人に少しお話を伺ってみました。

先生方をアクティブラーナーに!

以前は、「アクティブラーニング」だった会社名を「アクティブラーナー」に変更したそうです。

確かに、「主体的な授業」よりも「主体的な授業者」または「学び手」と言う言葉の方がより人々のやる気を引き出すような会社名であると思いました。

先ほど紹介したように、現在180,000名の教員の方々に1,300本以上のコンテンツを紹介しているとのことです。

「主体的、対話的で深い学び」をすべての教員、保護者の皆様に、実践授業、授業ノウハウ、教育関連ニュース、教材を提供する日本で唯一のプラットホームとうたっています。

動画を視聴するためには、無料で会員登録をする必要があります。

毎週届くメールマガジンにて、新着動画の紹介や、人気のある動画の紹介がされるので、つい気になって通勤電車の中で見てしまうこともしばしば。

有料会員になると、動画を見ずにテキストで動画の内容を確認することもできます。

有料会員のみ視聴可の、プレミアム動画も存在します。

費用は、月額980円です。

この夏休みに、少し動画を見る時間が取れそうなので短期間でも登録してみようかなと考えています。

動画のクオリティ高い!

このファインドアクティブラーナーの1番の売りは動画のクオリティーが高いことです。

他社の大手サービスさんからも羨ましがられるほど。

なぜかと言うと、スタッフの方にもともと映画を撮っていた方がいらっしゃるそうです。

「1台のカメラで回していると思いますか?」

うーん、そんな視点で動画のことを考えたことがなかった…。

実際は、8台のカメラで回しているということです!!

しかも、カメラを変えた際に色味が変わらないよう、かなりチェックを入れているそうです。

そんな話をうかがうと、無料会員で動画を視聴させていただいているのが申し訳ない気分になってきました。

授業動画で研修を!

最近ではファインドアクティブラーナーを学校ごとに導入すると言うパッケージプランもリリースされました。

「全教員に視聴できるようにしたいので金額を検討できないか」

と言う相談が多く持ち込まれるようになったそうです。

この、学校法人向けプランを1週間ほど体験させていただきました。

f:id:usagix4:20170609214550p:image

プレミアム動画が視聴見放題に加え、なんと自校映像のアップをすることもできるのだそうです。

そうすれば全教員に対し授業を見える化することができますね。

映像をもとに、校内で研修しあうことも可能です。

教員が、普段の勤務時間内で同僚の授業見学をするのは、時間の制約などからもなかなかハードルが高い!

しかし、他者の授業を見学しモデリングすることで、短期間で飛躍的に授業を改善させることが可能だと考えます。

ベテランは授業を公開したがらないことも多いのではありませんか?

それならば、ファインドアクティブラーナー内のサイトでお手本にしたいような、良い授業を視聴することで校内研修の代わりになるかもしれません。

f:id:usagix4:20170609214611p:image

f:id:usagix4:20170609214639p:image

また、なかなか校内の研修に参加できない、しかし専任と同じだけの責任を授業で持たされている、講師の先生への福利厚生として導入すると言う手もありかもしれません。

どことは言いませんが、授業コマ数の半分以上を講師の先生にお願いしている学校もありますからね…。

8/27の日曜日には、東京にてアクティブラーニングフォーラムも開催されます。

active-learning.or.jp

夫にお願いして、行けるか聞いてみようかしら。

フォーサイトのノート導入したい!

f:id:usagix4:20170610093449j:image

また、ファインドアクティブラーナーの系列の会社では、学生向けの振り返り手帳を製作、販売しています。

>>「主体性」教育 | 生徒・学生向けビジネス手帳「フォーサイト」

主に高校生向けの振り返り手帳や、部活動向けの手帳などいくつかのタイプがあります。

学生の頃から手帳を書く習慣があるといいと思います。

ぜひ本校でも導入したい!のですが、まず手帳を使う習慣が生徒にないです。

スマホに何でも情報を入れているようです。

さらに、手帳自体をなくしてしまう生徒が多いだろうと言うことが考えられ、頭が痛いです。

実は私、このフォーサイト手帳を利用しています。

昨年は、手帳のおかげでとある夢を叶えることができました!

大きさ、薄さともに理想形!!!

4月始まりでこの形ってほぼないんですよね。。。

ロフトなどで市販されていないのが大変残念です。

アマゾンで日付なしのものも販売されています。

よかったらチェックして下さいね。

まとめ

授業に役立つ動画コンテンツで教員が学ぶ時代なんですね…。

私は普段土日も育児で外出できないため、動画で授業研究ができるのがとても良いと思いました。

ぜひ、勤務先で学校導入版を検討して欲しい!

でも、多くの先生から

「忙しいからそんな時間はない」

と言われてしまいそうです。

まずは、個人でプレミアムプランに入ってみようかな…。

ではまた☆