まなびと!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなびと!

自らが学び続ける教師でありたい。振り返りの記録です。

[性教育]性教育の全国大会にて、広島の産婦人科医・河野美代子先生の講演を聞く。

性教育の全国大会、二日目の午後の報告です。(2012年の記事です) 産婦人科医の河野先生による、「性教育と人権教育・平和教育との連携」実践報告です。 以前の大会でもお話を伺いました。とにかくパワフル!!ブログ愛読しています。 miyoko-diary.cocolog…

[性教育]性教育の全国大会。生徒が「知る」こと、「外とつながること」の重要性を改めて認識。

性教育の全国大会、続きです。(2012年の記事です) >>"人間と性"教育研究協議会/Seikyokyo 前回の記事、 「実際に被害を受けている生徒にこのような授業は酷なのではないか?」 manabito.hateblo.jp についてです。 参加の自由を保証する、そこまでして授…

[性教育]性教育の全国大会にて、デートDVの模擬授業に参加。消極的合意とは?

「性教協」という、性教育の研究団体の全国大会に参加してきました。(2012年の記事です) >>"人間と性"教育研究協議会/Seikyokyo 山口県に初上陸! 湯田温泉です。 参加者は小学校から大学の先生、研究者、児童養護施設にお勤めの方。 養護教諭(保健室の…

[進路]奨学金=借金。高校、大学進学…奨学金を借りれば済む問題?

「進学したいけれど、お金がない」 「奨学金を借りればいいんでしょ?親が支払ってくれるだろうから大丈夫」 奨学金問題、かなり話題になってきていますね。 2012年に雑記ブログに書いた記事がありましたのでご紹介します。 20代女子の奨学金が500万円 先日…

[性教育]生徒が教えてくれた!セクシュアルマイノリティの恋心を歌った名曲と変わってきた対応

去年、性の授業で受け持った生徒が教えてくれました。[2012年の記事です] 本当は5月ごろに教えてもらったのだけれど、 「itunesとか、CDで買うのか?!」 どこで買うのが一番いいかな、授業でかけられるタイミングあるかな? とかいろいろ思い悩んで今…

[家庭科]結婚について考える。相手に求める条件に順位付け。

職場で発表した小レポートです。 生徒はわいわい言いながら条件を並べ替えながら考え、周囲は何を選んだのか気になったりして楽しんでいました。 若いながらも、環境からいろいろと学んでいるんだね。 結婚相手に求める条件ワーク ワーク 結婚相手に求める条…

[考え]高校生でも分数が理解できない?!10歳の壁は乗り越えられるのか。

普段、高校段階の授業についていくのが難しい生徒とつきあっています。 「授業がわからない」 と嘆く生徒。 むしろ、授業内容が簡単すぎて、 「他の高校じゃこんなことやってないよ。やっぱりウチの学校バカ学校だからなぁ」 劣等感満載の生徒も多くいます。…

[性教育]性感染症の広がりを実感!9割が感染してしまった…実験「水の交換」

先日、えんみちゃんの本を読んで、 manabito.hateblo.jp ひとりじゃない 自分の心とからだを大切にするって? posted with ヨメレバ 遠見 才希子 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2011-03-20 Amazon Kindle 「水の交換、効果あるんだー」 とやりたい気持ち…

[性教育]性とは生きること。高校生の現状と、変えられないもどかしさ。

昨日の記事を書いて・・・ manabito.hateblo.jp 一回の講演で人を変えることができるのに、1年間授業やっていて生徒を変えられない・・・ ひとりじゃない 自分の心とからだを大切にするって? posted with ヨメレバ 遠見 才希子 ディスカヴァー・トゥエンテ…

[書評]ピアの性教育に勝るものなし「ひとりじゃない 自分の心とからだを大切にするって?」

新聞の紹介記事を読んで気になっていて、川崎丸善でゲット! ひとりじゃない 自分の心とからだを大切にするって? posted with ヨメレバ 遠見 才希子 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2011-03-20 Amazon Kindle >>えんみちゃんのブログ 読書メーターの感…

[進路]進路多様校の専門学校選びはどうなってる?入学後に後悔しないためのポイントとは

ポツポツ書いてる進路シリーズ、専門学校についてです。 興味がなければ選べないので、目的意識の高い生徒が多い(はず)。 高校生と専門学校 一般的に、専門学校で学んだことが仕事に近いと言われています。 資格を取れる(または、資格試験のための勉強が…

[進路]進路多様校の生徒が考える、大学進学の動機、入試の方法は?

以前書いた記事の続きです。 今回は、大学進学志望の生徒について書いてみたいと思います。 大学志望の生徒が考えていること とりあえずみんなが行くから大学 とりあえず…ですか…。 とは言え、自分も「大学には行くもんだ」と思っていたのであまり責められな…

[進路]進路多様校での進路指導はどうなってる?個別指導が多くて大変です。

もう、5月ですね~。 今回は高校生の進路の話を書きたいと思います。 ↑懐かしいな、「今でしょ」。 進路指導は高校1年生から折にふれて行っているものの、本腰が入るのは高校2年生の3学期頃から。 高校は基本的に学力で輪切りされているので、進学校では…

[性教育]中絶は殺人なの?中学生の妊娠と養子縁組。産婦人科医河野美代子先生のブログを読んで。

性教育のスーパーロングセラー「さらば悲しみの性」の著者、産婦人科の河野先生のブログが熱いです。 さらば、悲しみの性―高校生の性を考える (集英社文庫) posted with ヨメレバ 河野 美代子 集英社 1999-05 Amazon Kindle 楽天ブックス 私が初めてこの本を…

[業務改善]成立しない授業の責任はどこが取るの?マニュアル仕事のすすめ。

「新しく入った講師の先生、授業成立してないみたい」 「いくら指導しても改善されない」 公立の小中学校ではあまりないことかもしれません。 私立学校では定員を毎年一定数確保することが予定されているわけではないので、非常勤講師を多く採用しています。…

[実践]交流が苦手な高校生でもペアトークできた!その仕組みづくりとは?

新年度から気合を入れて、授業中になるべく生徒が主体的に学ぶような仕組みづくりを考え、実践しています。 現在、授業内容のプリントはグループで取り組み、最後に確認の質問をするようにしています。 しかしそれだけでは生徒の学びが深まるのか…? より新…

[見学記録]都立国立高校の大野先生の生物基礎『学び合い』自然観察とプレゼン!

Find!アクティブラーナーや『学び合い』の著書でも有名な、都立国立高校の大野先生の授業にお邪魔させていただきました。 メディアの露出が多く、また積極的にFacebookでも授業見学のお知らせをされています。 そのため、昨年は100人以上の方が授業見学に見…

[性教育]愛ってなんだろう?児童養護施設での性教育「生い立ちの整理」

親との死別や、虐待によって預けられた子どもたちがいる児童養護施設にも、 「性教育サークル」があり、毎回満員御礼なのだそうです。 性教育の児童養護施設サークル幹事 大野紀代さん (養護施設のHPに飛びます) なぜか? 子ども達は、不当に扱われてきた…

[性教育]DVで生徒指導も!高校生と、デートDVについて考える

最近は性の授業で、デートDVについて扱っています。 昔は援助交際だったりしましたが、時代によって性の授業で扱うトピックが結構変わってくるのも興味深いです。 携帯電話の普及により、相手の行動を確認することが容易になったこと、恋愛といえば束縛し…

[性教育]性感染症予防でお金を節約しよう!堀成美さんの講演会で笑いっぱなし。

性の授業の話です。 さんに、毎年性感染症の講演をお願いしています。 twitter.com 今年のテーマは、 「病気になるとお金がかかる。危険を避けて、お金もセーブ」 「この学校の生徒さんの感想を読むのが楽しみです」と仰って頂いて嬉しい限り。 以下、講演の…

[性教育]性の健康教育講演会。セックスは「愛しているから」だけじゃダメ!

職場にて、性の講演会シーズンが始まっています。(2012年の記録です) 性感染症については、ここ数年は国立感染症研究所の堀成美さんに来ていただいています。 twitter.com ツイッターでも盛んに情報発信されており、とても精力的な方です。 性感染症でも予…

[性教育]高校生への講演会。産婦人科医によるポジティブな妊娠・出産・中絶の話。

放課後の性の講演会も5回目。今回は堀口雅子先生に来ていただきました。(2010年の記録です) www.shinchosha.co.jp 1930年生まれ・・・ってことは80歳ですか????そんな年齢もまったく感じさせないパワフルかつ飄々としたトークで、生徒もこれまたよく聴い…

[性教育]高校の性教育で講演会。同性愛の方の話を聴いて学ぶ。

総合的な学習の時間「性の授業」では、放課後講演会を年度末に行っています。 アカーという、同性愛者や、HIVについての正しい知識や、差別を解消を目指すNPOの方が、男性、女性それぞれお一人来てくださいました。 www.occur.or.jp 全体的に明るいトーンで…

[性教育]性に対するイメージが変わった!自分の体について知った高校生の感想は?

授業が終わりテストが始まり・・・夏休みが近づいてきました! 性の授業も一段落。 今学期も、楽しく授業が行えました。 男子と女子の質問や意見の紙面交流はかなり盛り上がり、お互い色々と大変な思いをしていることなど相互理解がかなり進みました。 1学…

[性教育]月経と排卵の違いを説明できない高校生たちと性について学ぶ。

性の授業についての記事です。 1学期の内容は、毎年大体同じ。 まず、自分の体を中心に学んでいきます。 皆さん、 「そんなこと小学校や中学校でも教わってるだろう」 とお思いですよね。 ところがどっこいです。 月経(生理)と排卵の区別もつかないし、生…

[セミナー]関係性の貧困に生きる女子高生たちを救え!夜の街歩き学習ツアーに参加。

一度、大雨で流れて3ヶ月…。 一般社団法人Colaboさんの学習ツアーに参加してきました。 www.colabo-official.net 女子高生の裏社会を読み、衝撃! 女子高生の裏社会 「関係性の貧困」に生きる少女たち (光文社新書) posted with ヨメレバ 仁藤 夢乃 光文社 2…

[性教育]なぜ、性教育をするのか。生徒の自己肯定感を上げ、エンパワメントする。

昨日の性教育の記事に引き続き、なぜ、子どもたちに性教育を行うべきと思うのか、自分なりに考えてみました。 知識を身につけさせたい、予期せぬ妊娠をしないため、性感染症の予防・・・ いろいろあると思います。 いま、一番に浮かぶのは、 ”生徒の自己肯定…

[便利]パソコンが支給されない学校なら、スマホでGoogleスライドがオススメ!

「ICT教育とか言ってるけど、全然学校金ないじゃん!」 「どこまで自費でパソコン環境用意させる気?!」 いやー、ほんとに学校ってお金ないよね。 ブログをふらふらしていると、教室のモニターやWi-Fi環境、パソコンやプリンターまで自腹切ってる先生もいて…

[性教育]なぜヒトは性交するの?高校生と、性について考える授業

勤務先の高校では、一定期間性の授業を行う時間があります。 性の授業は男女ペアで、一斉授業もあれば男女別になったり、少人数で行ったりといろいろな形で展開できます。 毎週会議を持って、実践交流しながらああでもない、こうでもないとやってます。 とい…

[書評]子どもたちの学び合う姿に感動!学びの共同体研究会に参加しました。

最近、職場のトレンドが協同学習…! どうすれば子ども達が学び合えるようになるのか、ということがテーマなので「学びの共同体授業研究会」に参加してきました。 学びの共同体とは? 学びの共同体は21世紀型の学校のヴィジョンであり、哲学であり、活動シ…

[書評]IQより学業に相関が!LDの改善にも役立つかも「脳のワーキングメモリを鍛える!」

勝間和代さんでおなじみ、毎日朝5時に送られてくるサポートメールで紹介されていた本です。 脳のワーキングメモリを鍛える! 情報を選ぶ・つなぐ・活用する posted with ヨメレバ トレーシー・アロウェイ,ロス・アロウェイ NHK出版 2013-12-20 Amazon Kindle…

[書評]加害者に寄り添い、受容的な態度を。「反省させると犯罪者になります」

こちらも、早く読めば良かったな〜と思った本。 反省させると犯罪者になります (新潮新書) posted with ヨメレバ 岡本 茂樹 新潮社 2013-05-17 Amazon Kindle 楽天ブックス 犯罪を犯し、刑務所にいる受刑者に反省のみを促すことに警鐘を鳴らしています。 学…

[書評]普通と障害のはざまで生きづらさを抱える子どもを理解「発達障害 境界に立つ若者たち」

見た目には普通なんだけれど、学校やバイト先で出会って「あれ?」と思うような子ども達。 そんな子ども達が通うA学院での授業や、卒業したその後の生徒達の姿を描いたのがこの本です。 発達障害 境界に立つ若者たち (平凡社新書) posted with ヨメレバ 山…

[書評]コスパよく教育の質を高めるにはどんな政策をとるべき?「「学力」の経済学」

9月の初めに読み、皆さんにオススメしたかった本です。教育経済学者の中室牧子さんの著書。 「学力」の経済学 posted with ヨメレバ 中室 牧子 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2015-06-18 Amazon Kindle 楽天ブックス とはいえ、ネットでもかなり絶賛され…

[書評]子ども達の性の悩みを、学校は受け止められるのか?保健室の社会学「エッチのまわりにあるもの」

先日紹介した、おすすめの本 manabito.hateblo.jp の編者さんによる「保健室の社会学」。 エッチのまわりにあるもの―保健室の社会学― posted with ヨメレバ すぎむら なおみ 解放出版社 2011-03-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 定時制に勤めていた著者のテー…

[書評]若年層の貧困の連鎖が止まらない「ドキュメント高校中退」

公立高校無償化前の本。 無償化になって、助かっている生徒やご家庭も多いのでしょうね。 私立学校はまだまだ似たような状況が続いているかもしれない。 ドキュメント高校中退―いま、貧困がうまれる場所 (ちくま新書) posted with ヨメレバ 青砥 恭 筑摩書房…

[書評]あなたが成熟した教師かどうか判断できる「発達障害チェックシートできました」

長男が幼いときに発達に心配があり、検査を受けてました。 結果を見て、どうしたらよいのか・・・と悩み、漁るようにして学習障害や発達障害の本を買った時にポチッた一冊。 発達障害チェックシートできました―がっこうのまいにちをゆらす・ずらす・つくる post…

[書評]しんどい先生に、くすっと笑える1冊!「なぜかクラスがうまくいく教師のちょっとした習慣」

毎日お疲れの先生たちに、元気が出る一冊。 なぜかクラスがうまくいく教師のちょっとした習慣 posted with ヨメレバ 俵原正仁 学陽書房 2011-03-11 Amazon Kindle 楽天ブックス 読書メーターより。 教師のための自己啓発書。 わかっているつもりでも改めて言…

[便利]ホワイトボードミーティングのためのA3ホワイトボードを身近なもので手作り。

昨日のホワイトボードミーティング講座で、どこのホワイトボードが安いか??という話になりました。 生徒にとって、発表のためにただの紙に字を書くのはなかなか勇気がいることのようです。 しかし、ホワイトボードなら何度でも書いて消せる。 この手軽さが…

[セミナー]信頼ベースの学級を作る!よくわかる学級ファシリテーション講座その2

※2011年に参加したセミナー記録です。2017年の今でも全く変わらない、大人気の講座であり、多くの方が取り組んでいる実践内容です。 昨日の記事に引き続き、「よくわかる学級ファシリテーション講座」の記事です。 【2日目】 午前中はケース会議、午後は授…

[セミナー]信頼ベースの学級を作る!よくわかる学級ファシリテーション講座その1

※2011年に参加したセミナー記録です。2017年の今でも全く変わらない、大人気の講座と多くの方が取り組んでいる実践内容です。 ちょんせいこさんとイワセンこと岩瀬直樹さんの、「よくわかる学級ファシリテーション講座」に参加してきました~♪ wbmf.info iwa…

[セミナー]やらされアクティブラーニングから脱却するには?『学び合い』フォーラム分科会参加レポート

※2015年に東京で行われた『学び合い』フォーラムの記録です。 1.2日目に行われた分科会の様子を中心にお送りします。 それぞれ、10分科会ほど用意されており、1分科会10から30人くらいの参加だったでしょうか。 分科会の前に発表者によるCMタイムもあり、パ…

[セミナー]学び方は人それぞれ!『学び合い』フォーラム講演とパネルディスカッション

※2015年に開催された『学び合い』フォーラムの様子をご紹介します。 どんな感じだったのか、ざっくりご紹介します。 ちなみに、開催メンバーにより、プログラムの内容は毎年異なるようです。 ポスターセッション 上越教育大の西川研究室の学生さんによるポス…

[セミナー]ネットからリアルへ。リアルの出会い大事だよ!『学び合い』フォーラム2015その1

※2015年の『学び合い』フォーラムの様子をご報告します。 8月の1.2日は、代々木オリンピックセンターへ! 『学び合い』フォーラム2015に参加して来ました。 >>開催概要 - 教室『学び合い』フォーラム 最近の職場の研究テーマは、「協同的な学び=生徒が1人…

[書評]ICTなき学校こそ紙とペン!プレゼンを生徒と作ろ♪「アクティブラーニングに導くKP法実践」

「各教室にモニターがない!」 「プレゼンテーションについては、諦め気味…」 教育のICT予算、ついてますか?? 勤務先も私立ですが予算は潤沢でなく…各教室にモニターはありませぬ。 教師、生徒にiPad? 教師にノートパソコン? うち、生徒がパソコン室で使…

[便利]スタンプ台不要!ユニークな浸透印で新年度の先生業務をラクにしよう!

「チェックのスタンプを押そうとしたら、スタンプ台のインクが切れてる」 「キャラクターのインク入りハンコ、すぐにダメになるんだけど??」 どっちも私の経験ですよ! いま、プリントのチェックに木製のスタンプ台が必要なハンコを使っています。 が、ス…

[書評]学校は信用に値する?壮絶なケースと解決策を提示「いじめと探偵」

ツイ友さんのオススメ。 いじめと探偵…?いったい、どんな関係があるんだろう?? いじめと探偵 (幻冬舎新書) posted with ヨメレバ 阿部 泰尚 幻冬舎 2013-07-28 Amazon Kindle 楽天ブックス 気になっていた本でした。 読むと辛い、でも読み始めたら小説を…

[書評]各家庭、教室に1冊!「いじめと戦おう!」あなたはいじめっ子?それとも影の実力者?

尊敬しているWM書評ブロガー、ひまわりマミーさんのオススメです。 himawarimamy.blog.jp いじめと戦おう! posted with ヨメレバ 玉聞 伸啓 小学館 2011-11-15 Amazon Kindle 楽天ブックス 最近読んでる本、彼女のオススメばっかりになってます。 ありがとう…

[見学]参考資料リンクあり。発達障害支援を推進している千葉の県立高校の見学へ。

発達障害支援を推進している普通高校の見学に行ってきました。 発達障害 うちの子、将来どーなるのっ!? (こころライブラリー) posted with ヨメレバ かなしろにゃんこ。 講談社 2012-09-28 Amazon Kindle 楽天ブックス いつか紹介しようと思いつつ、時間が経…

[見学]誰にでもわかりやすい授業を目指して。ユニバーサルデザインの授業研究校に見学へ。

ユニバーサルデザインの授業を研究テーマにしている中学校に伺ってきました。 通常学級での特別支援教育のスタンダード posted with ヨメレバ 東京都日野市 公立小中学校全教師・教育委員会,小貫 悟 東京書籍 2010-08-04 Amazon Kindle 楽天ブックス この本…