まなびと!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなびと!

自らが学び続ける教師でありたい。振り返りの記録です。

[性教育]性教育の全国大会にて、広島の産婦人科医・河野美代子先生の講演を聞く。

性教育の全国大会、二日目の午後の報告です。(2012年の記事です)

産婦人科医の河野先生による、「性教育と人権教育・平和教育との連携」実践報告です。

以前の大会でもお話を伺いました。とにかくパワフル!!ブログ愛読しています。

miyoko-diary.cocolog-nifty.com

f:id:usagix4:20170515052218j:plain

河野先生の生い立ち

広島に住んでいた家族。父はたまたま原爆を逃れた。被曝二世として生きる。

産婦人科医になってからも、平和活動は欠かさない。

今年の平和の集いでも司会をされています。

時代による性の規範に、ご自身も揺れる

例えば、エイズなど新しい病気が見つかれば、

血友病エイズは本当にお気の毒だが、性交でかかったエイズは自業自得である」

など。

産婦人科は医療の中でも時代の規範に影響を受けやすい科のようです。

また、純潔教育まっさかりの頃、性教育のシンポジウムでは、

「中絶の入院のため学校を休んでいる生徒の診断書は偽って書かなければ学校を辞めさせられるのか知りたい」

と、質問すれば非難され…。

性、ジェンダーの分野もかなり時代により常識が変わるものだなと感じます。

現代の性をめぐる問題

若い人の性については、ここ数年の比較では14歳以下の中絶、出産が微増。

子どもへの虐待では、10代の出産当日の虐待死が最も多いです。

動物だってそんなことはしない、とただ責めることもすることもできるでしょう。

しかし、妊娠したことを誰にも言えず、周囲も気づかず、検診も受けられず出産を自宅で迎え、陣痛を一人で耐えて産んだものの産声が周囲に漏れるのを恐れて口を塞いでしまうというケースがほとんどだそうです。

近親者が妊娠に気づいていたのが1例のみ。

どれだけ孤独な妊娠生活だったことでしょう。

少々やんちゃな、怒られ慣れている女の子なら周囲に相談もできるが、今までいい子で来てしまった場合ほど一人で抱え込むとおっしゃっていました。

妊娠は相手のあること。

女性だけが責められることなのでしょうか。

そんな中、河野先生は若年層や婚外子、近親出産など事情のある赤ちゃんの海外養子縁組のコーディネートを始めるようになります。

海外の両親の中ですくすくと育っている子どもたちが会いに来てくれることもよくあるそうで、やはり育ちと感じるとおっしゃっていました。

被爆者二世として

また、広島で被爆者二世として暮らしていて、福島のことは他人事ではないと広島で支援活動も行っているとか。

甲状腺の腫瘍など、親子の検査をしたところすでに何割か症状が出てきている。

ガンが出てくるのはもっと後、4年後以降になってから。

できれば避難するほうが望ましいのだが…とおっしゃっていました。

子宮頸がんワクチン、女性の性の健康について

f:id:usagix4:20170515052229j:plain

また、子宮頚がんワクチンの質問にも答えてくださいました。

子宮頸がんはウイルスでかかるので、予防接種がきくことがわかっている。

16型、18型が有名。

18型が、腺癌というたちの悪いガンになる。1年前は問題ないのに取り返しのつかないことになっていることがある。

サーバリックスが2価といい16型、18型の予防に優れているが、もう一つのワクチンは4価で、18型ワクチンの効きが今ひとつ。

小児科では2価よりも4価がたくさんの病気に効くという理由で使われているがオススメしない。

子宮ガン検診の割合も、先進国ではとても低いです。

女性の性の健康にとことん遅れている日本

ピルは、40年間認可されなかった。

子宮頸がんワクチンが認可されたのが100国目。

緊急避妊ピルは最後の6カ国目。残りは北朝鮮、イラン、イラクアフガニスタン、ペルーなど5カ国。

値段も高い。緊急避妊ピルが15,000円。

イギリスでは保健室で配ったりしているそうです。

学校があいていないときのためスーパーで売っているものは1500円だそうです。

中絶よりも副作用が少ないと思いますが…どうなんでしょうか。

二時間の講演、圧巻でした!

まとめ

仕事して、平和、性、人権の活動をされていながらさらにブログも毎日更新とは…。

同じ24時間が与えられているとは思えませんでした。

常に熱い想いを持ち続けている方から元気を頂けるのもこういった研究会の醍醐味だと思います。

この日は、ランチでピルコンのあすかさん、マドレボニータの里紗さんとランチをご一緒することができました。

ameblo.jp

fujimin.doorblog.jp

f:id:usagix4:20170515052249j:plain


夕食は、福岡に移られたママ友のびゆらさんと。山口と福岡が160kmも離れているとは知らず。。。

million-flowers.com


出張ついでに会いたい人とお会いすることができました。

本当にありがとうございました。

次は、最終日の性同一性障害についての学びをシェアしたいと思います。

ではまた☆

[性教育]性教育の全国大会。生徒が「知る」こと、「外とつながること」の重要性を改めて認識。

性教育の全国大会、続きです。(2012年の記事です)

>>"人間と性"教育研究協議会/Seikyokyo

前回の記事、

「実際に被害を受けている生徒にこのような授業は酷なのではないか?」

manabito.hateblo.jp

についてです。

f:id:usagix4:20170514053119j:plain

参加の自由を保証する、そこまでして授業を行う理由

「生徒がフラッシュバックしてしまい、泣き出してしまうような場合は?」

質問した先生は、1クラス目で泣き出してしまった生徒がいて、残りのクラスでは同じ授業ができなかったそうです。

今回報告のあった模擬裁判の授業でも、

「この内容は辛い、ということであれば参加しなくても良い」

と伝えています。

また、生徒への対話用の質問にも、

「あなたの友達が・・・したらどうする?」

と、ストレートに自分自身を問わないように配慮されています。

今回は参加者の中に児童養護施設の職員さんがいらっしゃって、教員とは違った視点でお話ししてくださいました。

児童養護施設でも、虐待されている子はかなりの率で性虐待を受けている。

入所してから分かることも多い。

児童養護施設でも性暴力の授業を行っているが、内容を事前に伝えて選んでもらうようにしている。

性暴力、DV(自分が受けているのではなく、家庭で親が受けているのを見ているケースが圧倒的に多い)の授業は必要である。

なぜなら、知らなければ被害を訴えることもできないから。

授業をしなければ発見できなかったケースがある。

大人が口にしなければ、言ってはいけないこと」と子どもたちは学ぶ。

「カミングアウトしてもいい」という状況を作ること。知識、言語化できること。

その前に大人が受け止められる体制を作っておく。

学校でも次の機関につなげたりするためには、見つけて頂かないと。

チャンスとして捉えること、引き出すことが大切。

なるほど…。

模擬授業の後、この方に個人的にもどうしても伺っておきたいことを質問してみました。

一筋縄ではいかない指導の問題

「学校で、生徒がカミングアウトしてくれたとして、実の家族からの性虐待だった場合、そして生徒が『自分の居場所が無くなるから言ってくれるな』と言われた場合どうしたらいいのか」

自分の家が安全、安心の保障がされていない。

よくあるケースです。

が、教員が一人で悩むこともあります。

その方曰く、

  • その保護者だけではなく、全員の保護者に向けたプリントで「他の家庭でもあること」「こういうケースは性虐待につながる」として注意を喚起する。
  • 住まいが学校と離れているのであれば、住まいの児童相談所に連絡、相談をしておくという手もある。

家庭に介入できるのは、今のところ児童相談所のみ。

とにかく、情報を学校だけにとどめないことが大事。

どういう選択肢があるのか、リサーチしておく。

  • ただし、高校生は児童養護施設の受け入れ先によっては高校に通えなくなるケースもあり、悩むところ

またもやなるほど!でした。

「学校だけにとどめないこと」

これは、イジメの問題にも通ずるところがありそうです。

まとめ

学校の先生は、なにもかも「学校の中だけで解決するのが当たり前」と思っている節があります。(もちろん、私も)

それらが、どう考えても「窃盗」「傷害」と、社会的には犯罪と認められるものであろうとも…。

学校はますます忙しくなり、個人に分断され、チームで問題解決に当たれるだけの環境がなかなか整いません。

もっと外と繋がらなければ、学校内の問題解決は難しいような気がしてなりません。

苦しんでいる子どもたちのためにも。

ではまた。

[性教育]性教育の全国大会にて、デートDVの模擬授業に参加。消極的合意とは?

性教協」という、性教育の研究団体の全国大会に参加してきました。(2012年の記事です)

>>"人間と性"教育研究協議会/Seikyokyo

山口県に初上陸!

f:id:usagix4:20170514052058j:plain f:id:usagix4:20170514052113j:plain

湯田温泉です。

参加者は小学校から大学の先生、研究者、児童養護施設にお勤めの方。

養護教諭(保健室の先生)が多いかな。

女性の割合が高いです。

2000年前後から始まった性教育バッシングはかなりおさまったものの、いまだに「中学校では受精以前を教えない」(義務教育段階で性交について学ぶ機会が全くない)などの縛りがあり、参加者の数も以前ほど多くありません。

勉強になるが座りっぱなしの1日目

基調報告、記念講演、性に関する当事者、実践者のパネルディスカッション。

午後、興味深い話がいっぱい。

セクシュアルマイノリティである当事者の生い立ちや今困っていることなど、実際に聞いてみると重みが違いますね。

しかし、ずっと座りっぱなしでお尻が痛くなりました。。。

参加者が多いとはいえ、参加形式にもっと幅があっていいような。

人数の予測もつかないし、ファシリテーターがいないとまあ仕方が無いことなのかな?

「いま話したテーマについて、隣の方と3分交流してください」

といった方法を少しでも取り入れると一人で参加した人の満足度も上がると思うのですが…。

2日目は、模擬授業とテーマ別分科会

f:id:usagix4:20170514052202j:plain

小・中・高・障がい児、児童養護施設の実践など18種。

私は高校生のデートDV模擬裁判の授業に参加しました。

f:id:usagix4:20170514052209j:plain

デートDVは高校生にとって身近なテーマ。

女子校にて、卒業前の2時間をあてたそうです。

一般的な学校は、保健体育の少しの時間、卒業前の特別授業や一度きりの講演会などで性教育を行えるかどうか。

そんな状況であっても、性教育の必要性を感じ研究されている姿に頭が下がります。

テーマは、

「暴力のない安心で心地よい関係に向かって今を見つめる」

模擬裁判にて、有罪無罪ではなく、同意について考えます。

まず、デートDV裁判員裁判について、性暴力の裁判の課題について説明がありました。

自己肯定感の低い子、性別役割にこだわる生徒は加害者、被害者になりやすいことがデータからわかっています。

高校生と大学生のカップル。

元々男の子が命令口調だったり携帯を見られたり、少々DVぎみ。

「デートの帰り、DVD貸すけどとりあえず家で見る?」

と家に招き、性交を強要。女の子は頭を打ち全治3ヶ月の怪我。

心配した親が警察に届けを出して、警察と病院が介入したために発覚し裁判を起こしたという内容です。

シナリオを読む。

裁判長、検察官、被告、証人、弁護士役を決め、読んだ上で、プリントの質問について交流。

  • お友達からDVを受けているように思える相談が。どうする?
  • 女の子が被害届を出し証人として出ることができたのはなぜか?
  • この2人、お互いの合意があったのはどこからどこまで?
  • 合意とはどういうことだと思いますか?

お友達から相談を受けたとき、講演会などではまずはひたすら聴いて受けとめること、信頼できる大人に伝えることが奨められています。

別れるようにすすめると、ますます孤立が深まってしまうようです。

被害届については、性被害は親告罪ということで、被害者が声をあげなければなかったことになってしまいます。

この授業のテーマは「合意とはどういうことか?」

積極的合意と消極的合意という言葉が出てきました。

「うん、いいよ」

という合意は、ニュアンスによって合意とは言えないのでは?という場合もあります。

この授業でも、相手にNOと言ったらまた何か言われそう、怖い!という理由から、彼氏に家に招かれた時に「DVDを見るだけならいいよ」と言ってしまいます。

裁判ではこのような消極的合意も合意とみなされてしまいます。

奥が深い!!

「お付き合いの中では、より生徒に『積極的合意』のある関係が作れるようになって欲しい」

という先生からのメッセージが心に残りました。

恋愛ってスバらしい!!!というメッセージが巷にあふれていますが、実際暴力と紙一重なんだな、と改めて感じました。

討論では、こういう加害者(主に男性)への教育をどうしていくべきか、

実際に被害を受けている生徒へこの授業をしていいのだろうか、という質問などが寄せられました。(こちらについては後述します)

まとめ

シナリオは、弁護士さん、大学の教授に助言を頂きながら作成されたそうです。

模擬裁判という難しいテーマにチャレンジする先生、これだけの授業に参加できる生徒がすごい。

また一つ勉強になりました。

性教育の研究会、ぜひ皆さんに知っていただけたらと思うトピックがいくつもありました。何回かに分けてご報告させて頂きますね。

興味のある方、報告号も出ますのでよかったらどうぞ。

>>"人間と性"教育研究協議会/Seikyokyo

ではまた☆

[進路]奨学金=借金。高校、大学進学…奨学金を借りれば済む問題?

「進学したいけれど、お金がない」

奨学金を借りればいいんでしょ?親が支払ってくれるだろうから大丈夫」

奨学金問題、かなり話題になってきていますね。

2012年に雑記ブログに書いた記事がありましたのでご紹介します。

20代女子の奨学金が500万円

先日、仕事関係のお知り合い(社会人2年目・女子)と進学相談会について話をしていたところ・・・

「進学相談会では、保護者の方に奨学金についての話をするブースをつくることが多い。奨学金は5月から出るので、入学金関係は最低用意しておかないととても支払いが追いつかない」

そうなのか・・・さらに話をしていくと、

「私も、高校、大学と奨学金を貰って通いました。と言っても有利子なので、まだ返しています。全部で500万円

留学費用も親に借金しています。自宅なので食費など合わせて月5万、奨学金は返済費用を減らしてもらって月3万払っています」

「このまま支払い続けて奨学金が返し終わるのが40歳くらい」

「結婚するときに、”私、借金ありますけどいいですか”って聞かないといけないんですよ~」

「職場に子持ちでも続けている人がいますが、新たな取り組みなど、ハードな働き方は出来ないですね」

20過ぎから返し始めて、返済終了が40歳・・・!

それまでに、家など購入したい場合はどうなるの?

私自身、親に海外旅行の費用を借りたことはあっても、就職して1年目でそこそこ返せていたのであまり気にすることはなかったのですが・・・認識が甘かったです。

いま、このように進学で奨学金・・・いわゆる借金を抱える人は今や2人に1人。

テレビでも取り上げられている奨学金問題

NHK「オトナへのトビラTV」でも尾木ママを交えて特集を組んでいました。

ぜひまとめを見てみてください。以下でも抜粋してみました。(2017年現在、オトナへのトビラTVのリンクは削除されています)

実は今、大学に進学した学生の50.7%、およそ2人に1人が奨学金を利用しています。

大学の授業料は上がってきています。

平成元年、1989年度には国立大学で平均およそ33万円だった授業料が、現在、53万円。 私立大学は、57万円から、85万円に。
一方で、1年を通じて働いている人の平均給与は1997年をピークに下がり続け、2010年には412万円。 親にしてみれば大変なのです。

去年まで国立大学に通っていた23歳の女性。

「今、大学を卒業したんですけれども、正社員としての就職が出来ていなくて。それでやっぱり 月々の奨学金の返済がちょっと大変だなぁというのが悩みですね。支払っているのは月に23000円」

下宿して大学に通うことになったため親に負担をかけないよう、月々10万円を4年間、あわせて480万円借りました。 この奨学金には利子がつくので、20年かけて返済すると総額は、554万円に上ります。

「正社員で働ければ心配なく返せる金額」と考えていたのですが、思い通りにいきませんでした。 70社余りを受けましたが就職できなかったのです。

現在は、アルバイトで生活費を稼ぐ毎日。週5日働き4万円ほど、月に15万円の収入があればいいほうだといいます。

「やっぱりこの金額は重いなぁっていうのはありますね。奨学金を借りるときに、もう1段階低い金額で借りて、その分アルバイトを増やしてたほうがよかったかなぁとか、そういう部分は自分でも思いますね。」

実はこの女性のように、奨学金の返済に苦しむ人は増えています。 日本学生支援機構によると、現在、奨学金を返済している人はおよそ280万人ですが、そのうち34万人の支払いが滞っているといいます。

大学を卒業して、正社員になれず奨学金の支払いが滞る例は、先日オススメした本にも載っていました。

ありしゃん うーん、大変ですね。
尾木 ほんとに大変でしょ?
有吉 やだなぁ~。だって、もう学生の時から借金抱えてるわけでしょ。
尾木 そうですよ。それで、たとえ入社した子に"おめでと~"って4月の入社式を迎えますよね。 借金を400万とか何百万もしょって"おめでと~"って言われるんですよ。変ですよ、僕に言わせれば。
ありしゃん 重いですよね。
有吉 芸人は借金が300万超えたらパンクするって言われてるんですよ。
尾木 あっそう!
有吉 芸人はもう300万でパンクしていくやつが多いんです。
尾木 はぁはぁ。大学院まで行ったりとか、あるいは高校から借りている子なんかは700万ぐらいになってくるんですよ。

最後に、有吉さんの結び。

奨学金っていうとなんか優しい言葉に聞こえるから油断しちゃうけど、借金だから怖いね。 もうちょっとまじめにやってる学生には、あの…まけてやってくれねぇかな(笑)。

ちょっと勉強してやってほしいな。

「今回言えるのは…、若手芸人!借金は300万までにしてください(笑)。それでは。学生はがんばって!」

高校でも、経済的な理由で通えない子も

実際、高校でも奨学金を申し込んでも授業料の支払いが追いつかず、経済的な理由で退学していく生徒が後を絶ちません。

たとえば、2年生の修学旅行に参加するには1年次の授業料が完納していることが最低条件なのですが、教員が催促の連絡をいれなければならないような生徒が片手ではとても足りないのです。

修学旅行にかかる費用も重くのしかかり・・・

「修学旅行に行くことでさらに滞納が進んだら・・・この家庭にとっていいことなのか?」

と考えてしまいます。

高校は小中学校のように、公立で全てを賄えるだけの定員もありません。

我が家も、夫が倒れたら・・・など、リスクを考えたら3人のん気に(いや、決してのんきに育てているつもりはないが)育て上げられるのか心配になってきました。

他の国は給付型が中心?国際比較はコチラのサイトが詳しいです。

eulabourlaw.cocolog-nifty.com

奨学金についてはこのあたり参考になるかもしれません。

www.shogakukin.jp

ではまた☆

 

[性教育]生徒が教えてくれた!セクシュアルマイノリティの恋心を歌った名曲と変わってきた対応

去年、性の授業で受け持った生徒が教えてくれました。[2012年の記事です]

本当は5月ごろに教えてもらったのだけれど、

itunesとか、CDで買うのか?!」

どこで買うのが一番いいかな、授業でかけられるタイミングあるかな?

とかいろいろ思い悩んで今頃に・・・

最近になり、

「たいていの曲はyoutubeにあげられている」

ことを知りました…確かに、趣味で続けている合唱でも、

「こんなマニアックなものが?!」

と思うような曲も聴けるものね。。。ハイ。。。

槇原敬之「軒下のモンスター」

こちらです。マッキーすごいな。

 歌詞はコチラ

他のみんなが好きになる相手が僕は違う

普通に結婚して、子どもを何人か授かって

それ以外は幸せとは誰も信じないようなこの街で・・・

せ、切なすぎる!!!!

電車の中で、思わず何度も聴いちゃいました。

これは・・・授業でも聴かせたいな。

普通、自然って何?

この歌詞に共感する生徒がクラスに1人はいる。

「普通」「自然」という言葉に縛られて、自分のことがとても嫌いになってしまう。(自己肯定感が下がる)

メディアでも、法律でもなかなか「いいんだよ」「OK」が出ないことがどれだけの人を苦しめているのか。

10代の子どもが自死してしまう大きな理由の一つに、性の問題があるようです。

2017年の今、セクシュアルマイノリティへの配慮は…

文部科学省でも、2015年より「性同一性障害に係る児童生徒に対するきめ細かな対応の実施等について」という通達がありました。

>>性同一性障害に係る児童生徒に対するきめ細かな対応の実施等について:文部科学省

 性同一性障害に関しては社会生活上様々な問題を抱えている状況にあり、その治療の効果を高め、社会的な不利益を解消するため、平成15年、性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律(以下「法」という。)が議員立法により制定されました。また、学校における性同一性障害に係る児童生徒への支援についての社会の関心も高まり、その対応が求められるようになってきました。

 こうした中、文部科学省では、平成22年、「児童生徒が抱える問題に対しての教育相談の徹底について」を発出し、性同一性障害に係る児童生徒については、その心情等に十分配慮した対応を要請してきました。また、平成26年には、その後の全国の学校における対応の状況を調査し、様々な配慮の実例を確認してきました。

 このような経緯の下、性同一性障害に係る児童生徒についてのきめ細かな対応の実施に当たっての具体的な配慮事項等を下記のとおりとりまとめました。また、この中では、悩みや不安を受け止める必要性は、性同一性障害に係る児童生徒だけでなく、いわゆる「性的マイノリティ」とされる児童生徒全般に共通するものであることを明らかにしたところです。これらについては、「自殺総合対策大綱」(平成24年8月28日閣議決定)を踏まえ、教職員の適切な理解を促進することが必要です。

 

世田谷区や渋谷区では、同性カップルにパートナーシップ宣誓書を発行するようになりました。

www.city.setagaya.lg.jp

東京では、レインボープライドというゴールデンウィーク中のパレードも大々的に行われています。

tokyorainbowpride.com

より、性の問題で悩む生徒に寄り添えるしくみが徐々にできつつあるのかな…?

授業から興味を持ってくれて、アンテナに引っかかった情報を教えてくれた生徒に超感謝!

ではまた☆

[家庭科]結婚について考える。相手に求める条件に順位付け。

職場で発表した小レポートです。

生徒はわいわい言いながら条件を並べ替えながら考え、周囲は何を選んだのか気になったりして楽しんでいました。

若いながらも、環境からいろいろと学んでいるんだね。

結婚相手に求める条件ワーク

ワーク 結婚相手に求める条件、ダイヤモンドランキング

分野:家族・家庭(家族の歴史、家事労働、家族と法律などについて扱う)

ねらい:身近な結婚について考える機会を持つ。

互いの意見を交流することで、意見が人それぞれでということ、それでOKということに気づく。

方法

① パートナーを選ぶ条件に1-9位まで順位をつける。切り取って糊付けする。

6268092437_1b3f1ea01e_m 

②1位を選んだ理由を記入する

6268617536_7e3de548e6_m

③周囲の人と交流する

④10人程度指名し、黒板に1位の条件と理由を書いていく

⑤振り返りを記入する

【1位の条件と理由】

条件 理由
私を理解してくれる
  • まずはお互いの理解から!(女子・男子)
  • 素の自分を出せそう(女子・男子)
  • 安定しない職業を目指しているので、そういう自分を理解してくれる人じゃないとダメ(男子)
収入
  • 家庭を築くのに、稼いできてもらわないと困る(女子)
見た目
  • 他がどんなによくても、毎日見るものだから見た目第一(女子)
性格
  • 収入は変わるかも、職業も安定しない、そんな中、変えられないのは性格だけ
  • 性格が悪いと救いようがない(男子)
共通の趣味
  • 趣味が合うほうが絶対に楽しい!(女子・男子)
  • 会話が続きそう。(女子・男子)
健康
  • 楽しく過ごすには健康が必要だ(男子)
職業
  • 正社員じゃないと困る。フリーターとか勘弁して(女子)
家事育児
  • 俺のねーちゃんが、ダンナが家事育児しないから生後1ヶ月の赤ちゃんを連れてウチに帰ってきてしまった。やっぱ男も家事育児できないとこれからはヤバいだろ(男子)

1位に出なかったもの:学歴(自分にないから相手にも求めない、など)

実践してみて

  • 10人程度当てただけで、これだけのバラエティがあることに驚いた。
  • 振り返りでは、結婚相手の条件の難しさや、この条件が一致する相手のほうが気が合いそう、などの意見が寄せられた。
  • 「テストに出しにくい」などのデメリットはあるがバランスよく取り入れ、生徒の自立の一助になるような実践を続けたい。

評価の問題はあるけれど、生徒とともに考えるような実践が好きなんだよね~。

今の家庭科ってどんなことやってるの?と気になった方はコチラがおすすめ。

「正しいパンツのたたみ方」って?

NHK高校家庭総合の監修もされている、大阪の南野先生の著作です。

南野先生は男性の家庭科の先生(まだ、珍しい扱いをされている…)。

英語の先生をされていましたが、現在は家庭科の先生として大活躍されています。

家庭科教員のいいたいことがほぼ詰まってます!

ではまた☆

[考え]高校生でも分数が理解できない?!10歳の壁は乗り越えられるのか。

普段、高校段階の授業についていくのが難しい生徒とつきあっています。

「授業がわからない」

と嘆く生徒。

むしろ、授業内容が簡単すぎて、

「他の高校じゃこんなことやってないよ。やっぱりウチの学校バカ学校だからなぁ」

劣等感満載の生徒も多くいます。

そんな中、10歳の壁という言葉に行き着きました。

10歳の壁(9歳の壁)とは?

・低学年の単純な計算問題から、割り算や分数などの抽象的な概念を理解することが難しく、学習につまずいてしまう状態

を指すようです。

以前、NHKクローズアップ現代でも取り上げられていたようです。

生徒と学習歴について話をすると、ほとんどの生徒が

「小学校3・4年で勉強についていけなくなった」

といいます。

私の勤務先に入学する生徒は、中学校で最低の成績を取っている生徒ではないです。

絶対評価で、オール2に3がちょこちょこあるくらい。

それでも、分数、掛け算がイマイチ・・・という生徒がいます。

普通高校での困り感

例)
・調理実習で、大匙1/2が計れない

・部活で、「レシピの3倍」と言ったとたん「数学分かりません(いや、数学じゃないよね)」と固まる

・割引率の話をしていて、1000円の2割引が分からない

・境界知能(IQ70~84前後)は、14%の割合で存在する

・このレベルの児童は、教師の力量がもっとも反映される。9歳前後に、良い教師に当たった子どもはこの壁を突破し、正常知能に移行する。そのような教師に恵まれない場合、知能自体知的障害のレベルに下がってしまっていた

・非行の事例において、ことごとく境界知能を示すことがわかっている。特に国語力の不足が内省力の不足に直結し、悩みを保持することが出来ず非行に走りやすい

・境界知能の児童については、個別の特別支援教育が望ましいが、学校は学習が振るわないことを気にする様子が無いことが多い

このことに関してツイートしたところ、同業の方から以下のようなお返事を頂きました。

・確かにクラスの子で九九はできる。 けど、勉強は一人では理解出来ないから、どう進めていいのか、何をすればいいのかわからないみたい。だから、授業は居るだけになってる。センターでの検査も進めてるけど、親の協力は得られず、うちの子バカだからで済ませちゃってる。幼いうちからの支援って大切だと実感してます。(中学の先生)

・塾に行けばよい、と考える人が多いのではないでしょうか?塾の実態って、わからないところを教える場所ではなく、学校に重ねて課題を出して、量で勝負という感じですよね。解き方のコツを覚えさせる、塾に行ってる時間だけは勉強させる、という意義しかなさそうですよね?(大学の先生)

まとめ

10歳の壁に関しては以下のような本も見つけました。

「10歳までに○○しないと!」というような早期教育の煽りへの警鐘が中心のようです。

個別支援すれば10歳の壁を越えることが本当にできるのでしょうか?

公立のチャレンジスクール(高校)などで行われている、公文のような算数ドリルの反復練習で今から間に合うのか?

もっと深めてみたいテーマです。

ではまた☆